厄除け祈願のご案内

厄除けとは?

厄除けとは?

厄除けとは、
災厄を避け、今後の人生を無事安泰に過ごすために祈願をすることです。

厄年に行われることが多いですが、
日々の生活で少しずつ溜まっていく厄(日常厄)をこまめに祓う意味で、
厄年以外にも行われます。

厄年というのは、人生の節目にあたり、
また体力の低下など身体の衰退が顕著になる時期で、
さまざまな注意を要される年でもあります。

厄年の前後1年に前厄(厄の前兆が現れるとされる年)・後厄(厄の恐れが薄らいでいくとされる年)期間があり、
本厄と同様に気をつけなければならない年です。

誰の人生の上にも必ず困難は起こるものです。
その困難を、仏教では大難(だいなん)は小難(しょうなん)に、小難は無難(ぶなん)に済みますようにと祈願します。

法光寺の厄除け供養

法光寺では、
「三十番神」様と「子安鬼子母尊神」様に
厄除していただきます。

厄除けの祈願をすることで、
活力をもたらし、叡智を呼び起こします。

安心とゆとりを得るために、
厄除けを行ってはいかがでしょうか。

祈願料としては、一人当たり1万円前後納められる方が多いです。

所要時間は30分ほどで、事前にお電話等でのお申込みが必要となります。

法光寺の厄除け供養

厄除けのお申込み

お問合せ

千葉県市原市 あま茶寺
四天王山 法光寺

電話番号
0436-36-1834
平日 9:00−17:00

関連ページ

pagetop